南風通信

みなみかぜつうしん あちこち 風のように

評判よりも、結局は好みですから

大分市内で人気で評判のつけ麺を食べたのだけれど、やっぱりぼくは、つけ麺よりもラーメンが好きだなあと思わされる。 たぶん、つけ麺としてはかなり美味しいものだと思う。昼前に訪れたけれど、とっくに満席で行列の後に並んで食べたつけ麺なのだ。 食べロ…

懐かしいラーメンの味

先週のブログで書いたように、今年のGWは若い頃に転勤で4年半を過ごした鹿児島を訪れたわけです。 事前に、鹿児島旅行のテーマに、①西郷さんの銅像との再会 ②指宿の砂蒸し温泉 ③知覧の武家屋敷と特攻隊の記録を見る ④桜島を散策などを掲げました。 そして、…

27年ぶりの再会

今年のGWは鹿児島へ行ってきました。 全国転勤をしていた頃、20代後半の4年半を、この地で過ごしました。 その頃の鹿児島市は、新幹線も通っていなくて、今よりもずっと長閑な街たったと思います。北九州から鹿児島への転勤が決まった時には、正直、随分と…

しあわせの青い鳥

このところ雨模様な九州地方。 そんな中、この日だけは好天のバードウォッチング日和でした。 大分市にある県民の森で行われた、4月の月例探鳥会に参加しました。この日はオオルリを見ることが出来たのです。ヒマラヤスギのてっぺんにとまって口笛の音のよう…

実力派ローカルタレント的なあいつ

大分名物として、中津の唐揚げは今や全国区だと思われるけど、もう一つの大分名物「とり天」は相変わらずローカルグルメのままである。 ぼくは、唐揚げよりも、とり天の方が好きだから、相変わらずローカルグルメに甘んじている、とり天チャンをもどかしく思…

私的不定期名曲選『この曲もえーやん!』 怪物 / YOASOBI

www.youtube.com 日本の首相がアメリカに公式訪問したというニュースの中で、この「YOASOBI」というワードとともに若い女性が紹介されていて、急に気になり始めた。 TVの画面に映っていたのはボーカルの女性で、もうひとりの男性が「コンポーザー」と言うこ…

なんとなくクリスタル

大分市の中心街に現れたヘンテコな車。焼き芋を作れるらしいけど、なぜこの形?? 福岡で頑張っている姪に、仕事用のボールペンを送る。明日から新年度。身体に気を付けて頑張れ、頑張れと。 義母と熊本にドライブに行ってきたツマが、LINEで送ってきた写真…

マティーニの夜

ちょっと限界的に忙しい。 仕事も複数の重めな案件が続いているし、ボランティアの役職や、趣味の集まりや、資格試験の勉強なんかもあって、心身ともに騙し騙しやっている感じ。 この土曜日は、昔の友人たちとの集まりがあった。 この集まりの予定が入ってき…

花の咲く日に

ついに咲きました。 サボテンの花ってこんなに綺麗なんですね。 随分と適当に扱ってきたけど、おまえ頑張ったなって。これからは大事にするからなって。そんな心境です。

きっと花は咲く

2017年に、当時住んでいた高知のお客様から頂いたサボテン。その後、転勤で沖縄、大分と伴に渡り歩いて来ましたが、今年初めて花が咲きそうです。 やっぱりサボテンも生きているんだなと。随分と適当に扱って来たけど、おまえ頑張ったなと。 サボテンにスマ…

バブル崩壊を知っている証券マンは38,915円を忘れない

自分の事で恐縮だが、ぼくの社会人生活は証券マンとして始まった。平成3年4月の事で、既にバブルは崩壊していた。平成元年の12月末に史上最高値38,915円をつけた後、入社前年の10月1日に日経平均株価が急落し、一時20,000を割った。その日は内定式の日だった…

私的不定期名曲選『この曲もえーやん!』 偶然の再会 / スターダスト☆レビュー

www.youtube.com 以前ブログで書いたことがありましたが、今年の手帳に「はじめてのこと」を書くようにしているものがあります。 www.fuku-taro.net ずっと使ってみたかった「ファイロ・ファックス」のシステム手帳を衝動買いしてしまったのだけれど、どう使…

活字漂流記「案山子の村の殺人」楠谷佑

子供の頃にTVドラマで見た金田一耕助シリーズが、ぼくのミステリー好きの原点だと思う。金田一耕助を演じていたのは古谷一行さん。たくさんの俳優が金田一耕助を演じたけれど、古谷一行の金田一が一番好きだ。たぶん最初に見た金田一が古谷だったので、そう…

忙中閑あり

なんだか、とても忙しい日々だ。 忙しいと言うのが嫌なんだけど、仕方ない。 そんな時に出来ることは、とにかくブログを書くこと。継続すること。そう自分に言い聞かせる。 そんな中で、昨年、高知の牧野植物園で購入したバイカオウレンの花が咲いた。こんな…

今日の一枚

先日、長崎旅行に行ってきた時に買ったお菓子を、沖縄の金城由美子さんの器にのせてパチリ。 長崎も本当に良い街だった。 歩くのが楽しい街。ぼくには歩くのが楽しい街が良い街だと思える。 細い路地が入り組んでいたりすると、もうたまらない。カメラを片手…

あの頃のように

週末、久し振りに外で楽しいお酒を飲んだ。 すっかり嬉しくなってというか、ほろ酔いの頭が緩んだのか、しばらくやっていなかった、シメのラーメンとビールをやってしまいました。 その翌日、先日、循環器科で行った血液検査の結果を聞きに病院へ。最近ラン…

ゆるゆる手帳生活!手帳マニアの複数手帳活用術をご紹介! #手帳マニア #ゆるゆる手帳

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。 今年もゆるゆるとブログを綴っていきたいと思います。何卒、宜しくお願い致します。 さて、今年の一本目の記事は、今年使う予定の手帳たちをご紹介したいと思います。 ところで、この記事のタイトル「…

時間のエアポケット

今年もいよいよ余すところが少なくなってきた。 有馬記念もM1も終わって、もう今日で今年は終わりでいいんじゃないのー、なんて思ったり。 でも仕事の方も年末行進中で、このままでは終われないそうもない。 そんな独特の落着きのない浮遊感のようなものは、…

鬼が笑う

2023.11 Oita City 年末が近づいてきて、最近は来年の目標や計画を考えることが増えている。 年末に翌年の目標・計画を考えるのは、もう15年以上続いている習慣になっている。 わくわくするような目標・計画を考えるのがコツなのだ。わくわくがないと毎日が…

最近のアレコレ

お酒飲みなのに甘いものも好きという、お得な人生を歩んでいます。だからか健康診断が気になるこの頃です。青い十角形のカップはミステリー作家、綾辻行人先生のノベルティ。綾辻行人に十角形。分かる人には分かりますよね。 バスフィッシングを始めて今年で…

天下一品のパンチ力

初めて食べた天一の「こってりMAX」は、想像していたより「あっさり」でした。そして、もちろん美味しかったのです。 それほど「こってり」に感じなかったのは、都市伝説で「スープに箸が立つ」ほどにこってりだと聞いていたからかもしれません。そんなこと…

さよならBeatles さよならあの頃の自分

www.youtube.com www.youtube.com Beatles のNow and Thenが全英チャートでナンバーワンを取ったりと、この曲を巡る話題は尽きること無く、語り続けられている。 最近、耳にした話題は「Bメロ全カット問題」だ。 ジョン・レノンが1970年代に歌ったデモテー…

ゴルフとの微妙なカンケイ

ゴルフがあまり好きでない。 それでも誘われれば、出掛けてゆきます。 しかし、冬のゴルフは辛いのです。 この日は朝から、雪まじりの吹雪が吹き荒れ、人生で一番過酷なゴルフとなりました。 本当に寒かった。 ぼくのゴルフ嫌いは、人生初のゴルフのせいだと…

ジョイフル

同僚と一緒に、お客さまを訪問する事になった。 そういう事はよくある。 その日は朝から忙しくしていて、その同僚と事務所を出掛けるギリギリまで、別の仕事に追われていた。ようやく同僚の車に二人で乗り込んだのはお昼の12時少し前だった。 客先までは車…

私的不定期名曲選『この曲もえーやん!』 NOW AND THEN / THE BEATLES

www.youtube.com ビートルズの新曲を聴いた。 なんだか不思議な気持ちになった。 また、ジョン・レノンに会えた喜び。随分な時が流れた寂しさ。この曲がちゃんとビートルズの曲になってい た事。それを成したポールとリンゴに対する敬意と感謝。 色々な思い…

若者のすべて

健康診断で指摘を受けてから、大好きなラーメンを食べることを躊躇するようになった。 普通のとんこつラーメンはまだしも、いわゆる二郎系や二郎インスパイア系は、なかなか手が出ない。うーん。寂しい。 若いうちに、食べたい物をたらふく食べて、飲みたい…

バードウオッチングへの誘い

ちょっと前から「遊び」について考えている。 やっぱり50歳を越えてくると、日常に楽しみが必要だなと思うことが多くなってきたというのもある。それなりに、ぼくも頑張ってきたじゃないかと自分を褒めてあげ、楽しみの時間を自分に与えたい。そんな気持ちが…

塩パン発祥のお店へ行く(高知旅2023年10月)

10月の3連休で4年振りに高知県へ行ったので、記録に残しておこうと思う。 転勤で高知に赴任したのが2016年8月で、高知から沖縄に転勤したのが2019年8月だから、丸三年を高知で過ごした事になる。独特の文化を保ち続ける当地は、ぼくにとって愛すべき思い出深…

4年ぶりの高知

4年ぶりの高知は、とても良かった。 高知の魅力を再確認しました。 高知の良さは、美味しいお酒と山海の幸ですが、何よりも土佐人の人の良さだと思います。

遊びを考える

2023.8 大分市 最近は「遊び」について考えることが多かった。 きっかけはカンニング竹山の新書「50歳からのひとり趣味入門(ポプラ新書)」を読んだことだ。きっかけとしてはこの本なのだけれど、この本を手に取ろうとした時点で、なにか日常に物足りなさを…