南風通信

みなみかぜつうしん あちこち 風のように

日々雑記

ようやく台風一過

2021.7 那覇市 いやー参りました。 7月22日から4連休だったのですが、21日に沖縄本島に接近した台風6号がそのまま留まり続けてしまい、連休期間中のほぼ全てが強風と雨に見舞われ自宅軟禁状態でした。 今日の午後外へ出て、ああ、もうお休みが終わってしまう…

ゼルダに首ったけ!

2021.5 那覇市 最近、時間が空いた時には、任天度switchの「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」をコツコツとやっている。 ぼくは、あまり積極的にゲームをやってきた方じゃないけれど、若い頃、会社の独身寮で同僚や先輩たちとスーパーファミコンの「…

逃避中

2021.5 那覇市 沖縄県の人口当たりのコロナ感染者数が、日本で一番多いという日は、もう随分と続いています。 緊急事態宣言で、飲食店も時短や休業ばかりとなっていて、ランチのお店に苦労したり。 そんな日常に、流石にちょっと滅入ってくるこの頃です。そ…

健康的な生活の物足りなさ

2021.5 那覇市 そういえばという感じの話なんだけど、気がつけば4か月以上断酒している。 今年の正月三日までは普通にお酒を飲んでいたけれど、いつの間にか飲まなくなってしまった。飲んべえの、このぼくがである。 別に気合を入れて決意して、よし、断酒し…

うりずん

相手の事を思って身を引こう、なんていう美意識は、昭和の演歌の中くらいにしか無くなってしまったのかなあ等と思う午後を過ごす。 欲しいものが欲しい。もっと欲しいものは、もっと欲しい。 複雑に巧妙で洗練された資本主義社会に生きる僕らは、空気を吸う…

シーサーの日と妻のお買い物

「4月3日はシーサーの日だそうよ」 土曜日の昼下がり、ツマがぽつりと言いました。 地元の情報誌「おきなわいちば」を愛読し、地元情報満載のTV番組「あまくま歩人」を熱心に視聴するツマは沖縄情報通です。 そんなツマが、こんな風にぽつりと話しかけてくる…

生きる

沖縄県うるま市 2021年3月 NHKで3月7日に放送された「未来への手紙2021 10年目のビデオレター」という番組をみた。 東日本大震災で被災した子どもたちが被災直後にビデオレターを撮っていて、10年後、成長したその子供たちを訪ねるというドキュメントだ…

楽しい時(FUN TIME!)

お正月に、きょうだいで集まる時用に「キャプテンリノ(巨大版)」というボードゲームを買ってあった。結局、コロナのせいで正月の集まりは中止となり、このゲームはパッケージもそのままに置かれたままになっていました。 それが、この土日で九州からきょう…

サウナに行きたい

高知市 2018年2月 昨年来のコロナの影響で、いろいろな事を我慢して生活していますよね。 不要不急はガマンといいますが、不要不急も長期間にわたると、必要至急に転じてくるものもあるんじゃないかなあと思いますよ。 ぼくの場合で言えば、それは、サウナに…

マガジンラック

いつもお世話になっている美容室のオーナーから、不要になったというマガジンラックを頂いた。一見簡単な作りに見えるが、オーダーメイドらしいマガジンラックは継ぎ目がしっかりとしていて、とても丁寧に作られている。 「要らなくなった店のインテリアを処…

気晴らしに食べると太るよ

那覇市の国際通りに程近い、久茂地にある「喫茶くりすたる」は、デカ盛りの定食で有名なお店です。 最近の那覇市は、ずっとずっと雨模様が続いていて、さすがにうんざりしてきたので、デカ盛りランチで気分をアゲようとやって来ました。 写真はAランチ850円…

じっくりコトコトの時間は贅沢

沖縄には美味しいローストチキンのお店が沢山あります。『秘密のケンミンショー』で紹介されたブエノチキンは超有名店ですが、それ以外にも有名無名問わず、多くのお店が美味しいローストチキンを提供しています。 大晦日の日にスーパーマーケット『jimmy(…

明けましておめでとうございます

今年のお正月は帰省を諦めて、沖縄で過ごしています。 元旦の今日は、風に吹かれながら海を眺めていました。 こんなお正月が過ごせるのは、沖縄ならではです。 今年も、どうぞ、よろしくお願い致します。

12月の憂鬱

コロナ禍の2020年は、何かにつけて自主規制をしていたような一年だ。まあ、若者でもないし、それなりに分別もあるように振る舞っているけど、それでも結構ストレスが蓄積されてるなーと、思うことも増えてきた。人が集まるような所には、なるべく近寄らない…

やっぱりステーキが人気らしいよ

沖縄発祥の格安ステーキ屋さん「やっぱりステーキ」が、東京に進出して話題になっているんだとか。僕も一度食べた事がありますが、TVで取り上げられているのを見ていると無性に食べたくなってしまい、久し振りの再訪です。本日は、やっぱりステーキ5th(あし…

ファミマでUEMA♪

沖縄のファミリーマートに行くと、ファミチキなんかと並んで必ず置いてあるのが『沖縄てんぷら』です。『沖縄てんぷら』は、衣が厚くてふわふわしている天ぷらです。カラッとかサクッとかとは一切無縁。もふっとした衣で、イカや魚やお芋なんかを揚げていま…

街の記憶16

国際通りも人が増えてきました。最近では修学旅行生も見かけるようになってきた。沖縄には美味しいローストチキンのお店が沢山あります。ニンニクが効いていて旨いんだな。国際通りの裏にある、老舗の沖縄料理屋さん『まんじゅまい』。久し振りに訪問。沖縄…

栄町なかま商店でビールを

那覇市は先週、日中の最高気温が33度を記録しました。 11月に30度を超えるのは12年振りだとか。 まだまだビールが美味しい那覇市です。 栄町市場内のなかま商店で千ベロです。 お酒三杯に料理が一品ついて、ピッタリ千円です。 この日はチーズ入りハムカツの…

手帳の準備をしよう

11月になりました。コロナ禍に見舞われた2020年は、どこか時間の流れがいつもの年と違うように感じます。あっという間に11月です。きっと、自分でも気が付かないうちに、きっと色々なストレスを溜め込んでいるのかもしれません。そう言えば、今年に予定して…

かつて、コンプライアンスのない時代があったのだ

沖縄 本部町 2020/2 最近、何だか世の中がきゅうきゅうとして息苦しく感じることがありませんか。 いつからこんな風になったのかしら、と考えていたら、コンプライアンスという言葉が思い浮かびました。法令遵守だそうです。今では法令遵守を越えて、常識遵…

高知はやっぱり良かったぜよ

つづき。 高知での3日目です。昨日は披露宴、それから長い長いひろめ市場での二次会?を終えて、ホテルに戻りました。帰り道、グリーンロードの屋台街で、懇意にさせて頂いた「ボギー亭虎ちゃん」を訪ねますが、この日は店を出していませんでした。残念です…

披露宴からひろめ市場へ

つづき 結婚式当日は快晴でした。高知市中心部の廿代町のホテルで朝食を取ってから出掛けます。 小さなブリキの玩具のような路面電車が、ゴロゴロと音を立てて進んで行きます。これも高知の光景です。 披露宴会場に入ると、テレビのバラエティショウでよく見…

高知のよる街歩き

つづき 明神丸でカツオと土佐酒を堪能した後は、いい酔い加減で街をぶらぶら歩きます。ああ、懐かしい景色ばかりです。 久し振りの帯屋町アーケード。人が少ない。 餃子の超有名屋台「安兵衛」は、満席でした。でもね、ぼくがいた頃は、いつ行っても行列がず…

久しぶりの高知ぜよ

結婚披露宴に出席する為に、高知市に行ってきました。 高知から沖縄にやって来て約1年。久し振りの高知行きは、とても楽しみなことでもあります。 空港で早速、龍馬さんが迎えてくれました。 「元気じゃったかえ?龍馬さん!」 那覇空港から大阪伊丹空港を…

国際通りでステーキを

先の4連休から、九州の妹の子ども(20代女子)が、我が家に遊びに来ていました。4連休からそのまま居残りして、10泊の沖縄滞在でした。学生時代の友達が沖縄で働いているとかで、その子ともアチコチ遊びに行って、何とも羨ましいような長い夏休みを沖縄で…

オクマ・リターンズ

オクマビーチで朝散歩。また、ここへやって来ました。沖縄本島北部、やんばる地域にハマってます。

若き日に旅をせずば、老いての日に何をか語る

「若き日に旅をせずば、老いての日に何をか語る」とゲーテが言ったとか。 ぼくは若き日に旅をしてこなかった人だと思う。だけど、転勤族として知らない街を転々としてきたので、それを旅だと考えれば、人生そのものが旅のようだ。 若き日の数少ない旅の中で…

ショート・トリップ

この土日で、沖縄本島北部へ一泊旅行へ行ってきました。さすがに県外からの観光客の姿は殆どなく、沖縄県内の地元客が多く見えました。とはいえ、平常と比べると、人も車もとても少なかったのです。 このコロナ禍で観光県である沖縄は、本当に厳しいと思われ…

嬉しい本棚

2020.3 那覇市 3連休中の真ん中だけど、コロナ感染拡大と台風接近で家から出ない休日を過ごしています。そして、こういう時にしか出来ない事をしようと本棚の整理をしています。 どうやら、我家は本が多いようです。昨年の引っ越しの際に、業者さんから「家…

単眼複眼

沖縄県 金武町 2020.7 世の中が正論で溢れている。 他人に迷惑をかけないように充分に気を配りながら生活するべきだし、ルールは守るべきだし、非生産的なことは良くない事だ。 合理的で、生産的で、理知的で、論理的な有能な人になりたい。皆がそう思うよう…