南風通信

あちこち 風のように

よさこい

本家よさこい参戦記2018③

2018年8月9日。ぼくらはビルの屋上で夕方の空を見上げていた。薄く雲がかかった空の下、ビルの谷間に路面電車がゴトゴトと音を立てながら進んでいく。日が傾くにつれ街は熱を帯び始めている。 甲高いジェットエンジンの音を響かせながら、ぼくらの頭上…

本家よさこい参戦記2018②

今年も燃え尽きました。 昨年と同じチームで参加しましたが、一日中踊り続ける踊り子たちは、また、昨年とは違った雰囲気を纏っていました。 本祭二日目。ぼくらの演技の最後の最後、すっかり暗くなった商店街の演技場でライトに浮かび上がる踊り子の姿は、…

本家よさこい参戦記2018①

ある日職場の若手Mくんがやって来て、ぼくに申し訳なさそうに言った。 「あのーすみません。よさこいの参加申込書を出していただいて良いですか・・」 「あー、ごめんごめん。今日出します!」 ぼくは、夏休みの宿題をやっていない中学生の2学期のような返…

本家よさこい参戦記2017④

高知は明るい。そもそも、太平洋に向かって両手を広げたような地形は太陽の光を全身で受ける人のようだ。 高知は自由だ。周りを伺い言葉を選ぶよりも、思ったことをポンポンと口にする。「私はこういう人間やき。それでよかったら付き合っとうせ」 めんどく…

本家よさこい参戦記2017③

よさこい祭りの本祭の2日間が終わりました。 ぼくらのチームは、大賞・金賞・銀賞が決まった後も路面電車に乗り、会場を転戦し、最後まで踊りきりました。 皆、踊りたくて仕方ないのです。 一夜明けて、今日は遊びに来ている親戚と一緒にアンパンマンミュー…

本家よさこい参戦記2017② 南風通信増刊号

よさこい祭り前夜祭が始まりました。明日、明後日が祭り本番、明々後日が後夜祭になります。高知の一番熱い4日間です。 よっちょれよ!よっちょれよ! よっちょれ!よっちょれ! よっちょれよー! さあ、始まりますよ!!

本家よさこい参戦記2017①

ある日、職場の若手のM君がにこにこしながら近づいてきた。手に一枚の紙を差し出し「よさこいの申込書ですけど、今年も出ますか?」と言う。 咄嗟に「もちろんだよ。よろこんでー!」と注文を受けた居酒屋の店員のような返事をしてしまった。どうやら高知の…