南風通信

あちこち 風のように

私的不定期名曲選⑪「この曲もえーやん!」/ 若者のすべて(フジファブリック)

www.youtube.com

 

平成最後の夏だと言われたこの夏も、いつの間にか行ってしまった。

後世、この夏はどのように語られるのだろう。

 

少年の頃、そして、まだ若かりし青年の頃、夏の終わりにやって来る、甘い切なさに秋の訪れを感じたものだった。

やがて来る冬の日には、凍てついた大地の厳しさを思い知らされた。季節は巡り、いつしか冬の日々は過ぎ去り、また、希望の春の日がやって来た。

今はもう知っている。そうすれば、あの青葉の輝く青春そのもののような、生命力あふれる初夏の日々も、すぐにまたやって来るのだ。