南風通信

みなみかぜつうしん あちこち 風のように

旅行

台灣晃蕩旅行⑤(たいわん ぶらぶら たび)

< 2017.8.23 > 台湾3日目の朝。華泰王子大飯店(グロリアプリンスホテル)の朝食バイキングで朝食を済ませました。このホテルは、ほぼ全員のスタッフが日本語で対応してくれるので本当に楽です。ただ、言葉が楽でサービスも日本的だと、海外に来ている事を忘…

台灣晃蕩旅行④(たいわん ぶらぶら たび)

前回からの続きになります。妻が事前に計画したミッション。お次は・・ www.fuku-taro.net <ミッション④:名物!台湾式シャンプーを体験せよ> 四四南村(スースーナンツン)を出たぼくらは、台北市内を走る地下鉄MRTに乗り「市政府」から「忠孝敦化」へ…

台灣晃蕩旅行③(たいわん ぶらぶら たび)

<ミッション①:本場台湾朝ごはんを体験せよ> 二年前に台湾へ来た時、果たせなかったミッションをリベンジし行きます。ミッションとは本場の台湾朝ごはんを食べようというもの。 どのガイドブックにも必ず出ている有名店「阜杭豆將(フーハン・ドゥジャン)…

台湾晃蕩旅行②(たいわん ぶらぶら たび)

朝、ホテルのベッドで目覚めた。昨夜遅くまで分かりもしない台湾語のTVドラマを見ていたけど5時に起きてしまった。寝ていてはもったいない。台北の旅はようやく始まったばかりなのです。 <2017.8.21> 今回宿泊したホテルは「グロリア プリンス ホテル」…

台灣晃蕩旅行①(たいわん ぶらぶら たび)

<2017.8.20> 嫁と台湾旅行へ出かける事にした。 嫁は若い頃からアチコチ海外へ出かけていて、ぼくからすればとても旅慣れた人なのだ。20代の頃にはワーホリでカナダに一年半ほど住んでいて、英会話も日常生活がこなせるくらいには話してしまう。 ぼくらは…

台北の犬

この夏、台北を旅行した。ぼくは台北が好きだ。台北はぼくにはとても合うようで、そこにいると心身ともに緩やかになってゆく。 台北の市街地で、大きな犬がリードもつけずに自由に歩いているのを見て驚いた。 人通りの多い問屋街の通路脇では、やはりリード…

旅の途中

短い旅に出ています。 今、予讃線の伊予市駅で列車待ちの時間にこれを書いています。 このブログは毎週土曜日の午前11時更新を目指しています。 本来、ここには別の記事が載る予定で、下書きの途中までしていました。 ところがです。いろいろとトラブルがあ…

東洋のマチュピチュ・別子銅山ツアーに行く

GWは九州から四国へ親戚が遊びに来るという事で、アチコチへ出かけて物見遊山といいますか100%観光を楽しもう、という事になりました。 ぼくは元々あんまり観光地というものが好きではなかったように思います。なんでかなーと考えてみますが、その明確…

GWで行った四国のうまいものを語る

今年のGWは九州より親戚が遊びに来ました。6泊7日で松山~丸亀~高知などを回って、昨日帰っていきました。 以前、一人旅の事をブログに書きました。 www.fuku-taro.net 一人で列車旅をした時に感じたのですが、一人旅に観光地はむかないと思うのです。や…

四国みぎしたフリー切符の旅(復路2・室戸完結編)

旅も3日目に入ると体が旅に慣れてくる。そして、スマホも本も手にせず(甲浦で少しだけスマホを手にしたが)情報を遮断していると、周囲の世界への親密度と感度が上がってくるように感じる。周りの光景や音がそのまま自分の中に入ってくる。外と内の境界が緩…

四国みぎしたフリー切符の旅(復路1・甲浦編)

あの列車一人旅から気が付けば一か月近くが過ぎようとしている。仕事は年度末の大行進中であり、諸々忙しくしている。日々はあっという間に過ぎてゆく。 この拙い文章を完結させるためにも、時間を巻き戻そう。四国みぎしたフリー切符の旅3日目の朝は、前日…

四国みぎしたフリー切符の旅(徳島ウロウロ編)

四国みぎしたの旅は続いている。旅は二日目なのである。 昨晩から徳島にいる。そして、この日の予定は、全く決まっていないのだ。 ホテルの部屋で朝をゆっくりと過ごしました。気楽な一人旅です。あんまり早くから予定を入れるのも仕事じゃああるまいし。 こ…

四国みぎしたフリー切符の旅(往路編その3)

海岸沿いの国道55号をバスは走る。平日の午前中で乗客は少ない。ここは「四国のみぎした」の室戸岬だ。 室戸岬をめぐる、この国道沿いの景色は、海の美しさと町の寂しさの組み合わせで構成される。実際、日本の地方都市ではどこにもあるような状況だと思うが…

四国みぎしたフリー切符の旅(往路編その2)

2月15日。朝の空気は冷たいが快晴。空は晴れわたりどこまでも青く広い。四国みぎしたの旅は続いている。 7時18分に後免駅を出た列車は、通勤・通学客を乗せて静かに進んでゆく。 「次はーよしかわー。よしかわうなおくん のよしかわー」 車内アナウンスが聞…

四国みぎしたフリー切符の旅(往路編その1)

「旅慣れていると言われている人」に対して少しばかり「羨ましいなあ」という気持ちがある。ぼくは、まったく「旅慣れない人」だ。 海外旅行は過去に台湾へ一度行っただけ。それもほんの数年前の事です。 うちの妻は、ぼくに比べると「旅慣れた人」で、その…