南風通信

あちこち 風のように

日々雑記

屋台で飲む休日も、いいもんだ

今年のGWは高知県内をぶらぶらしながら過ごしています。車でちょっと遠出をするといっても、楽なもんです。 「ここだけの話なんですがねえ、旦那。実は高知は、渋滞がほとんどないんですぜ。昨日も黒潮町のイベントに出かけたんだけど、帰りにちょっと混ん…

高知の「おまち」は今日も賑やか

今年のGWはいろいろ計画していたのですが、結局ここ高知でのんびり過ごす事にしました。 夜寝る前に「明日はどこへ行こう」と考えるのは小さな喜びです。 4月30日、この日は高知市中心街、帯屋町のおびさんロード商店街にある映画館「キネマM」で映画を観…

ドライブ日和には、いつも。(仁淀ブルー編)

「高知」と聞いて思い浮かぶキーワードは?という問いがあったら、5つ目までには「四万十川」が出てくるのではないでしょうか。 「最後の清流」とも称される川はその名の通り、県西部の四万十市を流れています。この四万十市は高知市中心部からはとても遠く…

ドライブ日和には、いつも。(畑山ガーデン編)

「美味しそうなピザ屋があるから行ってみる?」 好天に恵まれたGW初日。家人とともに高知県西部へと車を走らせます。 家人は、こういった場合いつも食べ物でぼくを連れ出そうとします。それに、快く乗ってばかりのぼくの体重はやや増え気味。きっと彼女も…

高知らしい、素敵な映画館

昨年10月、高知市の中心に位置する「おびさんロード商店街」に、小さな映画館がオープンしました。その名を「ウィークエンド・キネマM」といいます。 俳優、奥田瑛二の娘で映画監督、そして、高知在住の安藤桃子さんが代表を務める映画館として、ここ高知県…

土佐のお座敷遊びは飲みまくりぜよ!

これまでに転勤でアチコチに住んできましたが、その土地を離れた後に「ああ、あそこに行っておけばよかったあ」と思うことが少なくありません。 これが東京や大阪などの大きな都市ですと「いずれ行く事もあるかもしれないなあ」くらいに思うけど、縁もゆかり…

私的不定期名曲選⑧「この曲もえーやん!」/夜間飛行(忘れらんねえよ)

www.youtube.com ロックバンドはいつの時代だって若者たちのもの。 だから、大人たちが理解しようとしないようなバンドが、最もバンドらしいバンドだと思う。 若者たちも、いつか大人になって、時代のロックバンドが奏でる音を「よく分からないもの」だとつ…

街の記憶5

街を写したスナップ写真は不思議だ。 何の意図もなく記録する気もないままに、何か気になった風景にシャッターを切る。そこには何の感情もなかったと思う。その写真を撮ったことも忘れて放置したまま数年が経った後、何気なくその写真を現像してみると、全く…

宝物のような、小さな名店

TVのニュースが、桜の開花宣言が日本一早く発表されたのは高知市だと、伝えたのがもう10日ほど前です。 高知城の桜は既に満開で、年度末に忙しいぼくらは不意を突かれたように花見の準備も出来ませんでした。 そもそも最近は、それほど花見というものが好…

春の海にて

こんにちは。 先週の金曜日に1日休みを取って、この金土日で九州の大分へ来ています。 昔の職場の若いメンバーの結婚式に出席するためです。 四国から九州に渡るにはフェリーを使うのですが、行きの便は強風で凄く揺れました。 時折、波が船首に強くぶつか…

私的不定期名曲選⑦「この曲もえーやん!」 /YAMABIKO ( nakamura emi )

NakamuraEmi - YAMABIKO from NIPPONNO ONNAWO UTAU vol.2 MV カーラジオから「なんか良いな」って曲が流れてきて、その誰か知らないボーカルの声に聞き覚えがあった。 この力強さ。思いと創作意欲が溢れ出て止まらないような曲。 「nakamura emi」というら…

私的不定期名曲選⑥「この曲もえーやん!」/明日とかどうでもいい ( 忘れらんねよ)

www.youtube.com 人はある時期には、愚かであるべきだと思う。 最近は空気を読んでばかり。忖度って言葉の意味も知りました。 女の子が眉をひそめるような、男の子特有のバカバカしさが存在しづらい世の中。 自分に自惚れ、根拠のない自信で、懸命に自分で自…

私的不定期名曲選⑤「この曲もえーやん!」/ New Year`s Day ( U2 )

New Year's Day U2 Video 新年あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 2018年はこの曲から始めてみました。 皆さまにとって2018年が良い年になりますように。

私的不定期名曲選④ 「この曲もえーやん!」 2017年はありがとうございました。

www.youtube.com この「南風通信」をご覧いただいた皆さま、本当にありがとうございました。皆さまのお陰で励みになりました。 今年はブログを始めて、日常の様々な事への感度が高まった年でした。 年末は忙しく、皆さまのブログへ訪問できず申し訳ありませ…

一人飲みの夜と別れの夜

12月に入って急に仕事がバタバタし始めたようなこの頃、急な人事異動で一人人が減ったり、追い打ちをかけるように退職者が出たりと更にバタバタ度合いは増します。 それに伴って、飲み事の数も増えていきます。忘年会、送別会、送別会、忘年会、忘年会・・・…

私的不定期名曲選③ 「この曲もえーやん!」     南風通信増刊号

佐野元春「レイン・ガール」(フルバージョンPV) 休みの日、 いつもより少し遅く起きた朝が、 冷たい空気の中、空高く晴れていたら、 こんな曲を聴きたくなる。 孤高のロックアーティストは、今も走り続けている。 ぼくも、まだ走れそうだ。

私的不定期名曲選② 「この曲もえーやん!」     南風通信増刊号 

松崎ナオ - 川べりの家 TVはあまり見ない。あまり見ないつもりなのだけど、妻につられて見てしまう。お陰で発見もある。NHKの「朝ドラ」を見るようになったのは妻の影響である。 正直、くだらないなあと思う番組が多い。でも意外とバカげたバラエティの方…

私的不定期名曲選 「この曲もえーやん!」     南風通信増刊号 

キリンジ - エイリアンズ ぼくが新しい音楽に出会うのはカーラジオが多い。今日仕事で移動中に流れてきた曲。 久し振りに、今まで聴かなかった事を悔やんだバンドに出会った。 きっともう既に皆の認める名曲なのだろう。 かつて、何か儚いモノを大切に思った…

不意に懐かしい友人に会ったような

このブログのタイトルは「南風通信」です。実は、このタイトルにはちょっとしたイメージが込められています。 ぼくが、架空の喫茶店「coffee南風」のマスターになって、店の周辺の出来事や、常連のお客さんとのやり取りや、近所の迷いネコの捜索や、簡単な業…

祭りのあと

よさこい祭りが終わりました。正直、燃え尽きました。と、言うか、炎天下で、一日中踊り続けた疲労が抜けきらないのです。でも、よさこいの日の事を思い出すと爽やかな気分になってゆきます。 甲子園で高校野球の熱戦が続いていますが、大げさに言えばよさこ…

人生のヨロコビ

ずいぶん昔、少年だった頃、地元を流れる大きな川の河口に、当時としてはとてもシックな大人の雰囲気のあるフレンチレストランがオープンした。 その頃、同級生のA君と、よく河原の土手に座って芝居の練習を眺めていた。当時、劇団とか芝居とかがブームだっ…

暑中お見舞い申し上げます

高知は毎日暑い日が続いています。窓を開けるセミの鳴き声が、マシンガンの銃弾のように飛び込んできます。高知のセミの鳴き声は、他所のそれよりも力強い気がします。セミも土佐弁で鳴いているのでしょうか。 最近、県外から親戚や知人、友人が高知へ遊びに…

高知の酒の作法

高知県と聞いて、どんなイメージが浮かぶでしょうか? カツオでしょうか? それとも、よさこい? きっと高知県と聞いてお酒をイメージされる方も多いでしょう。 ぼくが高知への転勤が決まった時、職場の皆が 高知人の酒の飲み方は尋常ではないと、脅してきま…

旅の途中

短い旅に出ています。 今、予讃線の伊予市駅で列車待ちの時間にこれを書いています。 このブログは毎週土曜日の午前11時更新を目指しています。 本来、ここには別の記事が載る予定で、下書きの途中までしていました。 ところがです。いろいろとトラブルがあ…

久しぶりの東京

久しぶりに東京にやって来ました。 昨年7月末に高知に転勤になって以来の東京です。まだ1年経ってないんだと驚きます。きっとぼくが高知の生活に馴染んでしまったのでしょう。 今日は三ノ輪の兄の所に寄ってから、年上の友人(昔の会社の元上司。退職した…

ユリフェスタ2017

高知市長浜のユリフェスタに行きました。写真を撮ることが目的ではなかったのですがカメラを持って行きました。 ぼくはいつもは花の写真を撮りません。 上手い人たちが花を撮った写真を見て自分にはとてもそんな腕がないと思うから。 それなのに今日はユリの…

大人の言うことを聞け

先のブログで書きましたが、居酒屋のカウンターで年上の先輩たちとお話をしました。 www.fuku-taro.net 自分の年齢が上がってくると職場などでは、年下の人に囲まれて過ごすことが増えてきます。たまには人生の先輩の話を聞くのも良いものです。 「自分が年を…

外出先からブログを更新するのはやっかいだ

ブログを毎週更新しているが、この毎週更新を続けるのはやはり大変そうだ。 いつもは自宅のPCでブログを書いている。しかし、今日は初めてスマホからの更新になる。果たしてうまく更新できるのか不安です。 ぼくはあまりこういった機器に詳しくないのです。 …

高知食べ歩き / 尾木食堂

高知駅からも高知城からもほど近い所にある「尾木食堂」へ行ってきました。 お店の外に「えび特天丼」との看板が掲げていて、エビ好きのぼくは大いに気になっていたのです。 「秘密のケンミンショウ」で紹介された、「コンパルのエビフライのサンドイッチ」…

2017年ニッポンの音楽

INABA / SALAS “AISHI-AISARE” 「最近のニッポンの社会は少し小難しすぎるように思う」 ある日カーラジオから流れてきた某有名アーティストの19年振りだという新曲を聞いていてそんな事を思った。90年代を代表するアーティストの曲は、いかにもという感じに…