南風通信

あちこち 風のように

お酒

四万十焼酎銀行の定期満期を味わう

2017年の夏に四国を一周する鉄道一人旅をしました。 徳島の秘境駅で途中下車したり、今治ではスマホを失くしたり、日本で一番海に近い駅のベンチで海を眺めたり。高知に来るまで殆ど足を踏み入れた事のなかった四国を、この旅でいくらか知ることが出来た…

土佐のお座敷遊びは飲みまくりぜよ!

これまでに転勤でアチコチに住んできましたが、その土地を離れた後に「ああ、あそこに行っておけばよかったあ」と思うことが少なくありません。 これが東京や大阪などの大きな都市ですと「いずれ行く事もあるかもしれないなあ」くらいに思うけど、縁もゆかり…

一人飲みの夜と別れの夜

12月に入って急に仕事がバタバタし始めたようなこの頃、急な人事異動で一人人が減ったり、追い打ちをかけるように退職者が出たりと更にバタバタ度合いは増します。 それに伴って、飲み事の数も増えていきます。忘年会、送別会、送別会、忘年会、忘年会・・・…

高知の酒の作法

高知県と聞いて、どんなイメージが浮かぶでしょうか? カツオでしょうか? それとも、よさこい? きっと高知県と聞いてお酒をイメージされる方も多いでしょう。 ぼくが高知への転勤が決まった時、職場の皆が 高知人の酒の飲み方は尋常ではないと、脅してきま…